合格に大事なこと|芸能人を全力で応援したいならココをフル活用しよう

芸能人を全力で応援したいならココをフル活用しよう

合格に大事なこと

スタジオ

アニメに欠かせない存在の声優はアイドルのように人気があり、最近ではいろいろなメディアに登場するなど、活躍の場が多くなってきています。また、世代交代もあり、新たな声優を輩出しようと奮闘する事務所も多くいることでしょう。しかし、この職業はオーディションを受け、合格しなければならないので、コツを知って毎日練習する必要がでてきます。また、一口にオーディションといっても、場合によっては2次審査や3次審査などがあるところもあるので、気を引き締めておくようにしましょう。まず、1回目は書類審査がほとんどで、そこで不合格になる方も多くいます。ですので、書類には自分の言葉で丁寧に思っていることを書いておくといいでしょう。

声優オーディションになりたいなら、まず自分が魅力的な人間になる必要があるといえるでしょう。特に、人気の職業ですので、審査員に強い印象を与えなければなりません。そして、声優ではメインのキャラクターの他にも、独特のキャラを持った役や数秒しか登場しない役などたくさんいることでしょう。そういったキャラクターでも、より感情を込めて熱演するといいかもしれません。そうすることによって、どんな役でも演じられると感心や興味を持ってもらえるようになるでしょう。他にも、難しい漢字で書かれている台本をスラスラ読めるようにしておくのも一つの手です。声優のオーディションは一発勝負で短時間で終わってしまう場合が多いので、すぐに台本を読むことができ、役に感情移入できるようにしておくといいでしょう。